どうしてあんなに汗をかくのか

岩盤浴の醍醐味といえば対して熱くもないのにどんどん出てくる汗でしょう。汗を大量にかく状態になると汗腺や皮脂腺からどんどん毒素が排出されて身体の中から綺麗になることが出来るので、最近のデトックスブームもあって分かりやすい形で毒素を排出している様子が分かる岩盤浴は非常に健康に良いと人気を集めていますが、ここまで大量に汗をかくのは一体どうしてなのでしょうか。

 
岩盤浴を使って大量に汗をかく理由は遠赤外線効果のおかげと言われています。岩盤浴では特殊な鉱石を用いて身体を温めていますが、この時発せられる遠赤外線が身体を均一に温めると同時に自律神経やホルモンの活動を活性化させる事によって新陳代謝を促進させることが出来るので、汗と同時に様々な毒素を排出して健康的な状態を維持することが出来るようになるそうです。

 
遠赤外線効果による汗は毒素を排出した後はどろどろしたものではなく透明なものになっているようですが、サラサラになった汗には既に毒素が含まれていないので、かなり綺麗綺麗な状態になっているはずです。更にさらさらした汗が出るころには皮脂なども大量に出ているので、更に健康的な状態に近づいているので、こまめに水分補給しつつ身体の中の毒素をしっかり出し切るようにしましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。